ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
記憶

買い物かご

商品数
0点
合計
0円

ご注文手続きへ

検索

商品カテゴリー

ショップインフォメーション

ミネラルファンデーションなど天然素材・無添加の化粧品 | ベルリッチ化粧品

ミネラルファンデーションなど天然素材・無添加の化粧品 | ベルリッチ化粧品

〒210-0011
神奈川県川崎市川崎区富士見1-2-1

TEL:0120-776-555
FAX:0120-776-559

肌構造を知って化粧品を有効活用

女性にとって化粧はメリハリのある顔を演出してくれたり、印象を明るくしてくれる大事なおしゃれです。
しかし、人の肌は十人十色で肌質も違えば年齢によっても異なります。
自分自身の肌の状態に応じた化粧品を使用しなくては、肌荒れの原因となってしまうでしょう。

また、せっかく購入した化粧品を有効活用できなくては使用する意味もありません。
そこで肌の仕組みについて紹介いたします。肌の仕組みを知ることが出来れば、より効果的に化粧品を活用する事ができます。

肌の組織

肌は一つの層から成るのではなく、3つの肌組織に分けられます。一番外側を「表皮」、その表皮の下が「真皮」、一番内側を「皮下組織」と言います。この各肌組織には肌内の水分量を保持したり、体の内臓諸器官を守るバリア機能がたくさん存在しています。中でも表皮の役割が上手に機能するかどうかで肌の状態は大きく左右されるのです。私たちが普段触れる皮膚の外側を表皮と言いますが、表皮はさらに4つに分類されます。手に触れる外側から内側にかけて角質層、顆粒層、有棘層、基底層という順番で構成されています。

肌の細胞は表皮の一番内側の基底層にある幹細胞から生成され、外側の角質層へ移動しながら細胞分裂を繰り返していきます。それが新しい角質層へと生まれ変わっていくのです。このことを肌のターンオーバーと言います。このターンオーバーのサイクルの良し悪しがエイジングケアにも深く関わってきます。

ターンオーバー

健康的な肌を維持するためには、新しい細胞が生成されなければいけません。その細胞は表皮の一番内側にある基底層で作られていますが、作られたばかりの細胞はまだまだ未熟です。一人前の細胞として角質層へと生まれ変わるには約6週から8週間かかります。

しかし、日焼けやピーリングを過度に行ってしまうとまだ元気な角質が剥がれ落ち、未熟な細胞が角質の役割を担います。細胞の状態が未熟なままだと当然その下に並んでいる層も不揃いのまま上層部へ押し上げられます。

肌のハリや化粧のノリが悪いと感じた事のある方はターンオーバーが通常通りに行われていない可能性があります。また古い角質がいつまでも肌表面に残っていると、インナードライが進むためにターンオーバーがスムーズではありません。ターンオーバーは早すぎても遅すぎてもよくないのです。

肌の負担軽減

ターンオーバーの周期を一定に保つには、肌に負担をかけないことが一番です。肌の細胞がきれいに整って初めて化粧品を大いに活用する事ができます。日頃から日焼けやピーリングはもちろんのこと、「洗いすぎ」「すすぎすぎ」のスキンケアや就寝の際も肌を摩擦しないように気を付けましょう。

肌の状態を整えたら、あとは使用する製品を選ぶだけです。シミにはプラセンタ、保湿にはセラミドなど目的に応じた成分が配合されている製品を利用することで、これまで以上に化粧品の効果を感じられます。

弊社では無添加の化粧品を取り扱っています。他にも、ボディケア商品やコスメを取り揃えています。通販での購入が可能なので、ぜひご利用ください。